指導方針
コース案内
小学生プログラム
中学生プログラム
高校生プログラム
能力開発プログラム
メンタル強化
わくわく文庫
夢☆自分年表
My Gaol
速読・速聴
その他プログラム
キャッシュフローゲーム
親のための子育て心理学講座
イベント情報
  1. Home
  2. My Goal

My Goal

やろうと思ったのに、結果的に行動に移せなかったと言う経験はありませんか?

これは人間特有の先延ばしにしてしまう怠け癖、すなわち習慣なんです。こういった人たちに多いのが、時間が無限にあると思っていることなんです。だから「いつかやるから」また「その時がくればやるだろう」ぐらいにしか思っていないので、結果的にそれが継続され、何も変わっていないということなんです。
そんな怠け癖を治すためのツールを用意しました。

My Goalって何?

ベンジャミン・フランクリンという名前ぐらいは聞いたことがあるという人もいると思いますが、ベンジャミン・フランクリンはアメリカ独立戦争の時の英雄の一人です。アメリカの100ドル札の顔にもなっているぐらい、アメリカでは己を含めて権力の集中を嫌った人間性は、個人崇拝を敬遠するアメリカの国民性を超え、アメリカ合衆国建国の父の一人として讃えられるという人物になります。
なぜ、彼がここで出てきたのかということですが、彼は84年間という平均的な寿命で人生を終えているのですが、84年という年月で彼は「政治家」、「外交官」、「著述家」、「物理学者」、「気象学者」という全く違う分野でそれぞれ成功を収めた人物になります。中でも有名なのはみんなが良く知っている避雷針です。避雷針はフランクリンによって発明されたものなんですよ。
さて、われわれ84年という年月でいくつの成功を収めることができるでしょうか?下手をすると一つの分野も成功を収めることなく人生を終える人も多いのではないでしょうか?

なぜフランクリンが違う5分野で84年の生涯でそれぞれ成功することができたのか? なぜなんでしょう?
簡単です。時間管理能力が人より非常に秀でていたということだけなんです。
その時間管理がフランクリンのように皆が実践できたらいいですよね。
水戸学ゼミナールではそのフランクリンが実践していたライフプランの作成方法を参考につくられたプランニング・システムを使って目標達成できる習慣を徹底的に身に付けてもらうよう指導していきます。

活用の仕方

目標・目的・価値観を明確にする。

人は何のためにやるのか目的を明確にしなければ、自分の意思で行動を起こすことはできません。
自分の意思で行動ができていないうちは、やらされている感でいっぱいになります。
その時というのは脳の働きが本来の1/10になってしまうのです。 また、当然目標に向かって継続することができないので達成することができません。
My Goalでは目標設定を行い、それを何のためにやるのかを明確にしていくプロセスを踏んでいきます。
そして、さらにMy Goalのすごいところは価値観までを明確にしてくれるということなんです。

目標をイメージ化する

夢☆自分年表を見る

目標を達成するための具体的行動をプランニングする

目標をイメージ化できたら、次に大切なのがするべき行動を具体化するということになります。
何となく今度のテストで100点をとると目標を定めても100点をとることはできません(100点とれる子も中にはいますが、ごく少数派です)。多くの子はここがとても曖昧で、またこの部分を知らない子がほとんどです。

月、週、日単位でやるべきことを細かく落とし込んでいく

STEP4でするべき行動が具体化できたら、もう後は簡単です。
月に達成しなければいけない具体的行動(数字)を落とし込み、次いで週、日に落とし込んでいくだけです。
そうしたら、後はその具体的行動を日々こなすことだけに集中すればいいのです。
そうして気づいたら、目標を達成しているという状態になっています。

特典

入塾時に皆さんにはMy Goalを差し上げています。
My Goalを個人的にほしいという方はフランクリンのサイトから購入することができます。

ページトップ

Copyright © 2013- 水戸学ゼミナール All Rights Reserved.